おいらせ農業協同組合

  • 文字の大きさ:
  • 縮小
  • 標準
  • 拡大
mainimg_img.jpg
ホーム 新着情報一覧

新着情報一覧

SCRUM6月号を掲載しました

SCRUM「6月号」を掲載しました。

scrum_2020.06

にんにく農家のお手伝いしてみませんか?

にんにくの収穫作業をお手伝いできる方 募集しています!

 JAおいらせでは農家組合員の労働力をサポートする上で、無料職業紹介事業として

農家のお手伝いをできる方を随時募集しております。

137879 年齢、性別、経験・未経験は問いません。 

 作業体験等でイメージをつかみたい方もお気軽にご相談下さい。

 

にんにく収穫 農作業紹介映像はこちら→ https://www.facebook.com/jaoirase/

◆期  間 : 6月中旬~7月中旬(畑作業)  

◆仕事内容 : にんにく収穫に関わる仕事

◆勤 務 地: 三沢地区・六戸地区

◆勤務時間 : 1日、半日、9~15時まで 等、相談に応じます

        (休憩:午前15分、昼1時間、午後15分 等)

◆給  与 : 時給(800円以上)

        日給(1日8時間の場合、6,400円以上)

◆農作業中の保障: 労災保険または傷害保険に加入しています

◆休  日 : (土日休みなど)希望の曜日を相談に応じます

 

続きを読む

地域住民向け広報誌第6号を発行しました

 

scrum_with a smile06

 「SCRUM with a smile」第6号

 

 

 

 

 

 

「ハロウィンかぼちゃ・やさいを作ろう」栽培日誌を掲載します

「ハロウィンかぼちゃ・やさいを作ろう」栽培日誌 

 ハロウィンかぼちゃ・やさいをJAと一緒に作ろう プロジェクト実施中です。     

 かぼちゃやにんじんの生育過程をお知らせします! 

 ホームページの ホーム画面左側にバナーを用意しました。↓  ご覧ください!

kabochabana

 

JAおいらせの組合員になって、JAを活用しませんか?

印刷

JAおいらせは、地域に根ざしたJAづくりを進めております。jabank_01

JAは株式会社とは違い、組合員が作り・利用・運営する、組合員が助け合う組織です。

農家や地域の方が「出資金」と呼ばれるお金を出し合い、その皆さんの声で事業が運営され、

組合員の皆さんが集まって、よりよい暮らしができるようにしていくための組織です。

 

また,JAおいらせは、家族である女性、後継者も一個人としてJA運営に参画できる「一戸複数組合員」に取り組んでおります。

JAではいろんな事業を通じて組合員の皆さまに様々なサービスを提供しておりますので、 ぜひご加入をご検討ください!

JAとは?正組合員と准組合員の違いとは?組合員の特典など・・・

詳しくは、下記のページをご覧ください。

組合員手続きに関するご案内はこちら

JAおいらせ 自己改革取組宣言

     JAおいらせは、これまでもこれからも

     組合員・地域の皆さまとともに 

      総合事業の強みを活かし

地域にとってなくてはならない組織であり続けます!


 

jikokaikakusengen

JA自己改革 JAおいらせの取り組みパンフレットを掲載します

 

jaoirase-jikokaikaku

 JAってなぁに? 

 JA自己改革ってなに?

 JAおいらせは何をしてるの?

 

 この8ページにギュッとまとめました!

 

 組合員、地域の方はもちろん、多くの皆さまに

 JAのこと、JAおいらせを知っていただきたいです! 

 

地域住民向け広報誌第2号を発行しました

 

scrum_with a smile02

 「SCRUM with a smile」第2号

 

 

 

 

 

 

ファイルページ数ファイルサイズ
DOWNLOAD_THIS_FILE_SSCRUM with a smile021-43990 KB

公式Facebook はじめました

facebook

 バナーをクリック↑

 

地域住民向け広報誌を発行しました

 

scrum_with_a_smie01

 「SCRUM with a smile」創刊号

 

 

 

 

 

 

ファイルページ数ファイルサイズ
DOWNLOAD_THIS_FILE_SSCRUM with a smile Vo.11、4ページ6466 KB
DOWNLOAD_THIS_FILE_SSCRUM with a smile Vo.12、3ページ6512 KB

1 / 2

:: ホーム 新着情報一覧